上賀茂神社(賀茂別雷神社)は、世界遺産にも指定されており、 京都で最古の神社と言われる歴史のある神社です。 挙式場は、江戸時代中期に時の東山天皇が大火避難の為、 一夜を明かされた場所でもある由緒ある建物、 「細殿(重要文化財)」でのお式になります。 美しい芝生と枝垂れ桜、秋には紅葉でも人気の神社で、 境内には「縁結びの神様」として知られる片山御子神社(片岡社)もあり、 毎年多くの方が参拝されます。